一芸に秀でよ

一期一会

Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア) PELLE TESSUTA GRAN PREMIOビジネスカードケース レビュー

 

散財(セールと読む)の季節ですね。

今回は名刺入れ新調。

前から狙ってたんですが、さすがに名刺入れに5.6万はなあ……と尻込みしていました。

が、セールを機に突撃!(要するにいつものパターンです)

 

PELLE TESSUTAとは?(公式より引用)

 

Ermenegildo Zegnaのために特別に開発された革新的なレザーのファブリックです。極細の紐状にカットしたナッパレザーを、伝統的な機織りの手法を模倣して丹念に織り上げ、カシミアを思わせる柔らかさと軽さを持つ貴重なレザーのファブリックに仕上げています。この特殊な製造過程を用いて、Zegnaのテキスタイルの伝統をレザーの世界に広げました。

 

 

カシミアの部分は全く意味がわからないけれど、普通のイントレチャートとは違うよ!ってことやね(雑)

世界一有名と言っても過言ではないファブリックブランドが、レザーで生地を作ってみたってシリーズですね。

そんじゃあ見ていきましょう。

 

大変わかりにくいですが、黒茶紺のトリコロールです。

公式では黒/ビクーナ/青という表記。

f:id:natadecocoshi:20190113173121j:plain

f:id:natadecocoshi:20190113173159j:plain

 

端正に織られたレザーの表情にうっとりです。

手触りもめっちゃいい。

エイジングが楽しみすぎるゥ!!

f:id:natadecocoshi:20190113173216j:plain

 

ポケットはこんな感じ。

f:id:natadecocoshi:20190113172857j:plain

f:id:natadecocoshi:20190113172907j:plain

 

まずありえないですが、マチをフルに使うとかなりの収容力があります。

f:id:natadecocoshi:20190113172836j:plain

 

一番外側のコバは革巻きになっています。

ゴムで処理されているものと違って、経年でボロボロにならないのがいいね。

f:id:natadecocoshi:20190113174349j:plain

 

箱とか。

f:id:natadecocoshi:20190113175642j:plain

f:id:natadecocoshi:20190113175646j:plain

f:id:natadecocoshi:20190113175649j:plain

 

ちなみに今まで使ってたのはこれ。

f:id:natadecocoshi:20190113172609j:plain

ナタデココ氏は幼い頃から類稀なる物持ちのよさを発揮してしまう性質でして、革小物なんかはその気になれば軽~く10年とか使えてしまうんですよね。

財布はたぶん10年突破してる。

しかしそれなりの年数が経過すればやはり好みや立場も変わるもの。

 

f:id:natadecocoshi:20190113172628j:plain

地図の内張りがすごく気に入ってるんですが、トータルコーディネートの観点から今回新調に至りました。

名刺入れは特に人の目に付くものだしね。

 

見てくださいこのオーラ。

またひとつ理想の紳士に近づけた気がしませんか。

f:id:natadecocoshi:20190113174424j:plain

 

スーツとともにあれ。

 

 

※正しさを保証しないうろ覚え掲載商品リスト

CARD CASE:Ermenegildo Zegna 40k

WATCH:CITIZEN 864k

BOTTOMS:PT01 25k