一芸に秀でよ

一期一会

Santaniello(サンタニエッロ) コットンソラーロコーデュロイパンツ レビュー

 

以前首回りが合わずスーツの購入を見送ったサンタニエッロ。

パンツでリベンジだ!

今回はソラーロ・冬物・細畝コーデュロイという個性の塊みたいなパンツです。

 

Santanielloとは?(購入店引用)

 

イタリアの洒落男の間で大人気のパンツ専業ファクトリーブランド。元々テーラーであった父・ビアッジョと、パンツ職人であった母・カルメラのサンタニエッロ夫婦により、1974年にナポリの南80kmにあるサレルノで有名ブランドのファクトリーメーカーとして創業。高級なイタリアンファブリックを使用し、サルトリア仕立てで丁寧に作られ、デザインから付属品ひとつひとつまでこだわりがあります。日本でも2013年春夏シーズンにデビューし、そのデザイン性の高さとシルエットの美しさ、そして抜群のコストパフォーマンスで高い人気を誇っています。 ビームスやイセタンメンズ、アローズ、ナノユニバース、バーニーズNY、ノーリーズ、ラガゼッタなど多くのセレクトショップにて扱われています。

 

 

見ていきましょー。

裾はお決まりのモーニングカットで仕上げてもらいました。

f:id:natadecocoshi:20181112111053j:plain

 

ノープリーツ。

比翼仕立てのフロントボタンは私の好きなディテールのひとつです。

f:id:natadecocoshi:20181112111059j:plain

 

ヒップポケット。ディテールが非常に凝っています。

この写真だと緑みがかっているのが比較的わかりやすいですね。

f:id:natadecocoshi:20181112111115j:plain

 

内タグ。f:id:natadecocoshi:20181112111106j:plain

f:id:natadecocoshi:20181112111112j:plain

 

タグ。

f:id:natadecocoshi:20181112140235j:plain

f:id:natadecocoshi:20181112140240j:plain

f:id:natadecocoshi:20181112140243j:plain

 

着用。

この写真では全然伝わりませんが、大変怪しい雰囲気が漂います。

ぜひこってりめのシャツやタイを合わせていきたいところです。

f:id:natadecocoshi:20181112111119j:plain

 

ちなみにこのポタジーノというモデル、かなーーーーーりタイトです。

裾上げついでにウエスト出してもらおうかと相談しましたが、やはり綿パンは縫い跡が残ってしまうためおすすめしないと言われました。

ある程度伸びるだろうし、しばらくそのまま履いていてどうしてもきつければ出してもらおうかと思います。

現状でポケットも笑っていないし、多分いける。多分

でもワンサイズ上をおすすめします!!

f:id:natadecocoshi:20181112111122j:plain

 

スペック(購入店引用)

 

綿70%/ポリエステル28%/ポリウレタン2%

イタリア製

サイズ46 
モデル:POSITANO

エスト79 股下90 股下10 ワタリ27.6 裾幅17.7 股上23

 

ノープリーツ ヒップ・2ダーツ&玉縁ポケット D管留め フォブポケット 裏地・デザイン柄 天狗 染色本ナットボタン 股シック布付き パイピング仕様 ダブルフェイス仕様 モデル名タグ フロントフック式 ジップフライ

 

 

スーツとともにあれ。

 

 

※正しさを保証しないうろ覚え掲載商品リスト

SHIRT:ORIAN 15k

TIE:SUIT SELECT 4k

BOTTOMS:Santaniello 11k

SHOES:MAGNANNI 17k