一芸に秀でよ

一期一会

MEROLA(メローラ) スエードコンビグローブ

 

さ~て、今回は8ヶ月じっくりこってり寝かした記事ですよ。

季節は巡り、また冬がやってきますね。

今回は、汎用性を考えるとやはり持っておきたいブラウン系グローブです。

 

MEROLAとは?(購入店引用)

 

130年以上の歴史をもつ、ローマの老舗グローブファクトリー。ナッパやスウェードペッカリーの高級革に、シルクやカシミヤの裏地で作り上げたグローブは、そこはかとないエレガントさを醸し出す逸品。特にペッカリーのライニングのない一枚モノは、肌触りが良く指や手のひらの周りにしっかりとフィットする至極の逸品です。「ローマの休日」「タイタニック」「マイノリティリポート」「ギャングオブニューヨーク」「コールドマウンテン」etc数々の映画でスクリーンを飾り、各国の著名人からもエレガントなグローブとして愛用されています。
一方で高品質なネクタイも製作。主にイギリスの高級シルク生地に拘り、中でも50オンスのヘビーシルクを用いた製品はソフトな風合いながら、その重量感が気品を醸し出してくれます。柔らかな生地に反して締めたノットはしっかりと形を保ち「一日中緩まない」と顧客達から絶賛される隠れた銘品の一つです。

 

 

靴もそうだけど、スムースとスエードのコンビ好きなんだよね。

ツートン・トリコロールも大好きなんで切替デザインが好きなんでしょう。

f:id:natadecocoshi:20180306145618j:plain

f:id:natadecocoshi:20180306145622j:plain

f:id:natadecocoshi:20180306145625j:plain

 

タグ。

f:id:natadecocoshi:20180306145542j:plain

f:id:natadecocoshi:20180306145545j:plain

 

お手紙。

f:id:natadecocoshi:20180306150056j:plain

 

着用。

人生初のアンライニング。

ぴたぴたフィットに育ててみたかったのでサイズ7。

f:id:natadecocoshi:20180306145202j:plain

f:id:natadecocoshi:20180306145205j:plain

 

このフィット感は、やはりライニングありでは出せないものですね。

f:id:natadecocoshi:20180306145209j:plain

 

ひとつ気になったのが、色味が薄すぎて他の小物で拾いにくいのが難点。

汚れも目立ちそう。

使いやすさという面ではダークブラウンの方がよかったかも?

↑これ2月に書いた文章なんですが、今はベージュの小物をちょこちょこ増やしているため全く問題ありませんね。

この1年の散財ぶりが伺えます。

 

今まで使ってた粗末な(とまで言うのもかわいそうだが高価ではない)革手袋は後輩たちに継承していくか。

 

 

スペック(購入店・タグ引用)

 

イタリア製

ラムレザー

アンライニング

 

サイズ7

全長22.0 甲周り21.5

 

 

スーツとともにあれ。