一芸に秀でよ

一期一会

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ) 200周年記念 Golden Fleece シルクチーフ レビュー

 

200周年だそうで。おめでとうございます。

記念商品が色々出ていて、このチーフもその中のひとつ。

購入してから結構経ってしまったので、もう手に入らないかもしれません。

 

ゴールデンフリースゆえ強気のお値段、8千円也。

好きなんですよね、ブルックスブラザーズのモノグラム

 

見ていきたいと思います。

 

f:id:natadecocoshi:20180716153041j:plain

実際に肉眼で見ると、金部分がほぼ黄色なのが非常に残念です。

旧キットの百式みたいなガッカリ感。

 

タグ。

縁の処理は安定の美しさ。

f:id:natadecocoshi:20180716153017j:plain

 

 

さて着用。

小紋みたいなもんだろうと思ってたんだけれど、意外と違和感なく合わせるのが難しくって上級者向け。

基本は黄色のチーフと思って運用するのがいいと思います。

無難に紺ジャケットに合わせるか、もしくは茶ジャケットとの合わせが私イチオシ。

茶と紺は言うまでもないですし、金と茶も素晴らしく合うんです。

 

 

スーツとともにあれ。