一芸に秀でよ

一期一会

Kinloch(キンロック) リネンスカーフ レビュー

 

ナタデココ氏、一目惚れシリーズ!

そんなんばっかやなきみ

 

いやあ、私のストライクポイント(ゾーンにあらず)を見事に撃ち抜かれたよ。

こういう幾何学パターンに本当に弱い。

f:id:natadecocoshi:20180522105401j:plain

 

Kinlochとは?(購入店引用)

 

イタリア・ミラノで2013年にスタートしたばかりのブランド。
このプリントの最大の特徴は、斬新でどことなく遊び心もあり、一目見てキンロックの世界へ引きずりこまれるような芸術性に富んだモチーフとデサインです。
世界各地の様々な風景や文化がデサインされ、キンロックの思いやフィロソフィーである、喜びや美 しさが存分に込められており、スカーフ一枚を広げるだけで、あたかもその場の雰囲気や、旅をしているような感覚を得られます。
キンロックは有名メゾンのプリントをする工場と同じ所で行われており、品質に対してもこだわりを持ち、シルク製品で有名な北イタリア・コモでイタリア伝統の高い技術を持つ職人たちによって作られています。
美しさに定評のあるプリント、手縫いで繊細に仕上げられたスカーフのパイピングなどにその一端を見ることができ、モダンなデザインとイタリアの伝統的な職人技術の融合を十分に堪能できます。

 

 

ただ1点、問題があるのです。

いわゆるネッカチーフサイズのため、とにかくでかい。

f:id:natadecocoshi:20180522105623j:plain

 ポケットチーフやスカーフとして万能に使える大きさを考えサイズ別注されたそうです。

(チッ、余計なことしやがって)

 

やはり、普通に入れると厚みが出すぎてエレガントではないです。ガーゼみたい。

形を決めてアイロンバシッとかけちゃうか、もしくは畳み方を工夫する必要があるね。

f:id:natadecocoshi:20180522112617j:plain

 

タグ。

f:id:natadecocoshi:20180522105405j:plain

f:id:natadecocoshi:20180522105409j:plain

 

お手紙。

f:id:natadecocoshi:20180518171656j:plain

 

着用。

私は緑を青の一種と思っています。

茶と疑似アズーロエマローネ/紺と疑似グラデーション

として悪目立ちしないアクセントカラーとしてたいへん重宝するのだ。

 

本日 #drakes #kinloch #ginzaglobalstyle #alexanderjulian #milaschon #mensfashion #mensstyle #selfie #自撮り #スーツ

ナタデココさん(@the_natadecoco)がシェアした投稿 -

 

スペック(購入店引用)

 

リネン100%

47×47(cm)

イタリア製

 

 

スーツとともにあれ。

 

 

※正しさを保証しないうろ覚え掲載商品リスト

SUIT:GINZA Global Style 78k

SHIRT:ALEXANDER JULIAN 6k

TIE:Drake's 21k

TIE CLIP:mila schon (頂き物につき不明)k

CHIEF:Kinloch 14k

[rakuten:sugawara:10013411:detail]