一芸に秀でよ

一期一会

紳士への道

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ) 200周年記念 シルクカシミヤストール レビュー

まさかマフラー3連投になるとはね。 自分でもアホだと思っている。 このシーズンはお金がいくらあっても足りねえぜ。 メルマガで見て気に入って、数日後に見たら在庫なし。 急ぎ最寄り店にて確保しましたよ。 ネイビー×ダークネイビーのブロックフリース柄。…

PIACENZA(ピアチェンツァ) シルクカシミヤマフラー

合言葉は欲・即・買! gujiさんからのメルマガで見た瞬間心を奪われました。 こ、この質感でこの安さ……! すぐ売り切れるな PIACENZA(ピアチェンツァ)シルクカシミヤダブルフェイスマフラー [楽天] https://t.co/qXFpTSB19p #RakutenIchiba pic.twitter.co…

JOHNSTONS(ジョンストンズ) カシミアマフラー レビュー

私の最も愛する柄のひとつに、ブラックウォッチがある。 なにそれ時計?とか思っちゃうイケてないキミはここを見ろ。 www.ao-daikanyama.com ああ、この柄ね!!ってなりましたか? なんとなく上品でプレッピーな感じがしませんか? この柄ひとつで、ちょっ…

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ) UADB シルクタイ レビュー

そう! 柄ガチャを制してこそ紳士! 柄ガチャとは? 柄物アイテム(主にタイ)において、生地のカッティング次第で柄の入り方に大きく個体差が出る現象。 および、それを通販で購入する際のギャンブル性。 ちなみにこんな言葉は正式には存在していないぞ ! 果…

Santoni(サントーニ) サイドジップブーツ レビュー

祝! ブーツデビュー! 初サントーニでもあったりします。 ところでまずこちらをご覧頂きたい。 サントーニ Santoni メンズ ドレスシューズ b49a-11604br ブラウン サイドジップブーツジャンル: 靴 > メンズ靴 > ビジネスシューズショップ: クインクラシコ(…

FORTELA(フォルテラ) PENCES.19 2プリーツコットンパンツ レビュー

前回買い逃したオリーブ。マイナーチェンジでGETだぜ。 同じブランドの同じ型なので安心して買えますね。 今年の秋冬はいつにも増してブラウンの波が来ると思うので、相性のいいオリーブは持っといて損はないと思います。 そんなの仕事で着られない? 知らん…

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ) サマークリアランスセール 散財の記録

ブルックスブラザーズのセールは初参戦。まさかアクセス困難になるとは思ってなかったので驚きました。 ところで、ブルックスブラザーズはアメリカのブランドでございます。 つまりイタリアンテイストを基調とする私とは実は相性がよろしくない。 ボックス型…

BRADOR(ブラドール) レザーサンダル レビュー

やっぱ一足くらい持っておくと着こなしに幅が出るよね。 汚れとかにおいとか手入れとかどうなのかな~ハードル高いな~…とか思いつつも、革サンダルって前から興味はあったんですよ。 ただ履ける期間がどうしても短いし、後回し後回しになっていました。 こ…

MEROLA(メローラ) シルクセッテピエゲタイ レビュー

この暑いのにまたタイか。 ほんとはバルバのスーツとか紹介したいんだけど、重衣料は写真がいい感じに撮れなくって及び腰になってしまうんですね。 下書きはしてあるんだよほんとだよ。 MEROLAとは?(Condottiさん引用) 1870年ナポリにて創業された、クラシ…

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ) 200周年記念 Golden Fleece シルクチーフ レビュー

200周年だそうで。おめでとうございます。 記念商品が色々出ていて、このチーフもその中のひとつ。 購入してから結構経ってしまったので、もう手に入らないかもしれません。 ゴールデンフリースゆえ強気のお値段、8千円也。 好きなんですよね、ブルックスブ…

BOLZONELLA(ボルゾネッラ) コットンジャージラウンドカラーシャツ レビュー

イエーイ半額シリーズ。 BOLZONELLAとは?(購入店引用) BOLZONELLA(ボルゾネッラ)は1950年代にErosとRossana Bolzonellaによってイタリアのパドヴァ郊外で創業したシャツブランドです。現在は息子であるAlessandroにより当時と同じ情熱を持って経営されて…

TAGLIATORE(タリアトーレ) ホップサックダブルジャケット レビュー

夏物のダブルジャケット(欲しくはスーツ)が欲しい! ならば買う! ネイビーのダブルジャケットはProfessore Rambaldi 静岡さんで発注済み。わくわく。 早速見ていきましょう。ブラウン×ゴールドは私的最強の組み合わせの一角である。 例のごとく変な色味に写…

SIVIGLIA(シヴィリア) 1プリーツデニムパンツ レビュー

世間ではクールビズ勢が幅を利かせておりますね。 日本の夏は過酷、ドレス一辺倒ではしんどいものです。 GWに、手持ちのカジュアルウェアの輝きが失われて感じられたので、ぼちぼち新調のサイクルかなーと。 てなわけでシヴィリアのデニムいきまーす。 そー…

BARBA(バルバ) シルクリネンタイ レビュー

6月にして早くもベストタイオブザイヤーが決してしまったようだね。 BARBAとは?(ginletさん引用) 色とりどりのテキスタイルとバリエーション豊富な襟型、そして柔らかな着心地が魅力のBARBA(バルバ)は1964年にアントニオ・バルバとヴィットリオ・バルバ兄弟…

L.B.M. 1911(エルビーエム1911) シルクコットンタイ レビュー

まずこちらをご覧頂きたい。 エルビーエム1911 LBM1911 ネクタイ【剣先幅:7cm】 ブルー メンズ アクセ みだしなみ ビジネス 仕事 ギフト プレゼント 5405 89260 1【あす楽対応_関東】【ラッピング無料】【返品送料無料】ジャンル: ネクタイショップ: モダン…

Drake's(ドレイクス) 50オンス ロイヤルツイルシルクタイ レビュー

スーツの達人たちは口を揃えて言います。 ネイビーのタイを充実させよ、と。 紳士たる者、奇をてらわぬ、王道のネイビータイを1本は持っておきたいものです。 ネイビーは様々なブランドがまず必ず押さえているカラー。 セッテピエゲやスフォデラート等も含め…

CALCE(カルセ) イントレチャートローファー レビュー

着られるものが制限されて、着道楽がブルーになる季節。その名は夏。 自分の持っているアイテムで見ても、夏物は冬に比べ雑になっていると言わざるをえないので、本年はその辺を充実させていきたいと思います。 というわけで素敵ローファー、いってみよう。 …

Drake's(ドレイクス) タッサーシルクタイ レビュー

ネクタイ破産の危機である。 困ったことに、今シーズンのドレイクスは神がかっている。 どれもこれも欲しいけれど、石油王にでもならないと破産である。 Drake'sとは?(ginletさん引用) Drake’s(ドレイクス)は、1977年アクアスキュータムのアクセサリー・コ…

CODIS MAYA(コーディスマヤ) クローバーカフス レビュー

なんだか久しぶりのカフス購入です。 CODIS MAYAとは?(購入店引用) 1987年にロッシーニ・アリュイハーレが立ち上げたカフリンクスブランド「CODIS MAYA(コーディス マヤ)」その名の由来は古代マヤ文明で崇拝されていた貴重な金属に由来します。彼女の手か…

Kinloch(キンロック) リネンスカーフ レビュー

ナタデココ氏、一目惚れシリーズ! そんなんばっかやなきみ。 いやあ、私のストライクポイント(ゾーンにあらず)を見事に撃ち抜かれたよ。 こういう幾何学パターンに本当に弱い。 Kinlochとは?(購入店引用) イタリア・ミラノで2013年にスタートしたばかりの…

Atto Vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールモヘア セッテピエゲタイ レビュー

初アットヴァンヌッチ! Atto Vannucciとは?(購入店引用) Atto Vannucci(アット ヴァンヌッチ)を制作する工房は、セブンフォルド社が2011年に始業しました。昨今、絶滅の危機であった工芸品ともいえる手縫いのネクタイの愛用者達に末永く提供し続けたいと…

FORTELA(フォルテラ) PENCES.19 2プリーツコットンパンツ レビュー

(ベージュのプリーツ入りパンツ欲しい)+(楽天のポイントたくさん)+(セールで半額以下)=(買う) 誠に美しき勝利の方程式ですね。 FORTELAとは?(購入店引用) イタリアファッション界の重鎮が手掛ける気高いワークスタイルブランド イタリアファッション界に多…

COACH(コーチ) Metropolitan(メトロポリタン) スリムブリーフ レビュー

突然ですが、我が家のバッグを紹介させてください。 黒はPELLE MORBIDA(ペッレモルビダ)、茶はdan genten(ダン ゲンテン)。ともに国産です。 ん~~~~~~~~~。 革質と作りがマッチしていないのか、経年変化がどうにも美しくない。 私は荷物は少ない方…

Fumagalli(フマガリ) コットンシルクチーフ レビュー

一目惚れチーフ! テンション上げていくぜ! まずご覧頂きたい。 パッケージがめっちゃかわいいねんよ。 チーフ=味気ない四つ折り(+ビニール包装)というイメージしかなかったので新鮮。 ナタデココ氏にしてはかなり珍しいことに、捨てずに取ってあります。 …

PT01(ピーティーゼロウーノ) Spice Route(スパイスルート) ウールパンツ レビュー

パンツには出せても2万以内!なナタデココ氏ですが、あまりの美しさにポチってしまいました。 「お前ネクタイに平気で3万とか出すじゃん!」と突っ込みが入りそうですが、パンツって費用対効果がどうにも悪い気がしてて。 高級タイは見ればわかるけど、パン…

CITIZEN(シチズン) CAMPANOLA(カンパノラ) 琉雅(りゅうが) レビュー

今は私の手を離れてしまったスズキ・カプチーノ、まもなくローンが終了。 ぼちぼちいい歳だし、ぼちぼちいい時計1本持っとくかあ。ポチ。 お値段、金864,000円也。クーポンで値引き2万、ポイント約18万で実質66万ってとこですね。 ポイントだけでバルバのス…

MUNGAI(ムンガイ) リネンチーフ レビュー

とあるスーツを通販で買うにあたって、ラルディーニとタリアトーレのサイズ感を確認したい! 先日栄の方に行ったので、今回は名駅のビームスで試着してきました。ラルディーニ44、タリアトーレ46って感じっぽい。 ま、いかり肩ゆえ、肩・首回りは完全には合…

FRANCO BASSI(フランコバッシ) リネンコットンタイ レビュー

通販で大判の柄が入っているものを買う時、注意すべきはその個体差。 柄がほぼ均一になる小紋とは違い、カッティング次第でイマイチな柄配置になるリスクあり。 いわゆる柄ガチャですね(いわゆらねーよ)。 「在庫の写真撮ってみせてくんない?」とダメ元で頼…

COATS Milano(コーツミラノ) ダブルチェスターコート レビュー

新参ブランドっぽいですが、ムーレーのドレス部門みたい。 スティールブルーのスーツに合わせられるフォーマル寄りのネイビーコートが欲しかったのですね。 化繊はNO!な天然素材至上主義のナタデココ氏ですが、色味とデザインが大変好みだったので試してみ…

TIE YOUR TIE(タイユアタイ) セッテピエゲウールシルクタイ

有限実行。 タイユアタイのセッテピエゲでございます。 結構ゴリゴリの大判柄物ですが、色味のおかげでシックにまとまってます。 これは年単位で片思いしながらも値段で尻込みしてたのですが、ついに突撃。 売れてしまわなくてよかった。 スペック(購入店表…