一芸に秀でよ

一期一会

BARBA(バルバ) シルクリネンタイ レビュー

 

6月にして早くもベストタイオブザイヤーが決してしまったようだね。

 

BARBAとは?(ginletさん引用)

 

 色とりどりのテキスタイルとバリエーション豊富な襟型、そして柔らかな着心地が魅力のBARBA(バルバ)は1964年にアントニオ・バルバとヴィットリオ・バルバ兄弟によりナポリでカミチェリア(シャツメーカー)として創業。
クオリティーはLUIGI BORRELLI、FRAYに並び最高レベルと称されており、伝統的なナポリシャツのハンドメイドのスタイルをベースに、新しい襟型など加え続け、築き上げられたBARBAの世界観は圧巻です。
カジュアルラインの“DANDY LIFE”が登場し、コレクションの幅が広がっています。

 

 

ご覧頂きたいのです。この素晴らしき小紋を。

写真では伝わりにくいのだけれども、白地に紺茶の小紋です。

タイの中だけで、アズーロエマローネができあがっているのはもちろん、赤みの茶なのでマリンテイストなトリコロールとしても運用可能です。

f:id:natadecocoshi:20180617160858j:plain

 

柄ガチャが不安だったのだけれど、大剣先はしっかり柄中央で合わせられてますね(多少角度が付いてますが)。

f:id:natadecocoshi:20180617161250j:plain

f:id:natadecocoshi:20180617161253j:plain

 

裏地は共生地。

こちらもきっちり柄合わせしてあるのが素晴らしい。

f:id:natadecocoshi:20180617161258j:plain

f:id:natadecocoshi:20180617161302j:plain

 

なんとなしに開いてみると、なんと、三つ折りじゃない!

いわゆるクワトロピエゲですな。

これは嬉しすぎるサプライズ。

いや、これ商品説明に書いて写真載せた方がいいと思うよ!? モダンブルーさん!!

f:id:natadecocoshi:20180617162727j:plain

 

タグ。

f:id:natadecocoshi:20180617160556j:plain

f:id:natadecocoshi:20180617160601j:plain

f:id:natadecocoshi:20180617160615j:plain

f:id:natadecocoshi:20180617160619j:plain

 

専用ショッパー。ネイビー白抜きがシンプルでいいよね(バルバ信者)。

f:id:natadecocoshi:20180617160637j:plain

 

着用(ピンぼけしてんねえ)。絶対的に青シャツに合わせることをおすすめします。

ご覧の通り、理想的なノットができあがります。

ノットのサイズ、ディンプル、大小剣の長さ、適度な重さどれをとっても完璧なタイと言えましょう。

f:id:natadecocoshi:20180617163738j:plain

というわけで、会心の買い物でありました。

このクオリティの洋モノで、1万ちょいはマジでやばい。太刀打ちできるタイはこの世にないよ多分。

楽天セール中(千円引)なんで急げ!!

 

 

スペック(購入店引用)

 

シルク65%/リネン35%

大剣幅8cm 全長148cm

 

 

スーツとともにあれ。

 

 

※正しさを保証しないうろ覚え掲載商品リスト

SUIT:GINZA Global Style 78k

SHIRT:SUIT SELECT 4k

TIE:BARBA 13k

CHIEF:Fumagalli 6k

L.B.M. 1911(エルビーエム1911) シルクコットンタイ レビュー

 

まずこちらをご覧頂きたい。

 

 

この発言からわずか1日。色違いのタイを2本まとめて購入しているのである。

ナタデココ氏は、自らの行為に恐怖した…。

 

L.B.M. 1911とは?(粋な着こなしさん引用)

 

1911年に創業したイタリアで最も古いファクトリーブランドのひとつ、LUBIAM(ルビアム)。
100年もの長きの間、4代にわたって伝統的なサルトリアの技術を継承してきたルビアム社は、
業界でも稀有な存在として知られており、欧州の名立たる高級ブランドの生産を請け負っています。
品質の調和と着心地のよさ、そしてサービスおよび製品の向上とファッションデザインへの
飽くなき追求を会社理念に掲げ、数々の栄誉ある賞に輝いてきた歴史を持つ名門です。

同社の歴史と伝統、技術力を背景に作り出されるのが、L.B.M.1911(エルビーエム1911)です。
2006年にスポーツウェアラインとして登場したL.B.M.1911では、洗いや染めを施した
アンコンスタイルのジャケットやスーツを中心に展開しており、カジュアルでありながら
モダンでハイクオリティなコレクションは世界中で高く評価されています。

 

 

大き目の小紋柄ながら、 グレートーンなので馴染みやすいと思います。

f:id:natadecocoshi:20180607174309j:plain

f:id:natadecocoshi:20180607174105j:plain

f:id:natadecocoshi:20180607174110j:plain

f:id:natadecocoshi:20180607174115j:plain

f:id:natadecocoshi:20180607174119j:plain

 

タグ。スリップステッチ。

f:id:natadecocoshi:20180607174114j:plain

f:id:natadecocoshi:20180607174118j:plain

f:id:natadecocoshi:20180607174131j:plain

f:id:natadecocoshi:20180607174135j:plain

f:id:natadecocoshi:20180607174153j:plain

f:id:natadecocoshi:20180607174206j:plain

ちなみに品番末尾が2のものはこれですね。この色はスルー。

 

 

着用。

LBMは初めてだけど、ネクタイの質としてはごくごく普通って感じです。

まぁ7500円だしね。

とにかく色柄が好みぶっ刺さりなんですな。

 

スペック(購入店引用)

 

65%シルク 35%コットン

大剣幅7cm 全長148cm

 

 

 スーツとともにあれ。

 

 

※正しさを保証しないうろ覚え掲載商品リスト

SUIT:BARBA 132k

VEST:SUIT SELECT 10k

SHIRT:ALEXANDER JULIAN 6k

TIE:L.B.M. 1911 7.5k

CHIEF:青山 2k

Drake's(ドレイクス) 50オンス ロイヤルツイルシルクタイ レビュー

 

スーツの達人たちは口を揃えて言います。

ネイビーのタイを充実させよ、と。

紳士たる者、奇をてらわぬ、王道のネイビータイを1本は持っておきたいものです。

 

ネイビーは様々なブランドがまず必ず押さえているカラー。

セッテピエゲやスフォデラート等も含め選択肢が多すぎて迷ったけれども、今回はドレイクスの3つ折りを試してみることに。

 

50オンス ロイヤルツイルとは?(購入店引用)

 

DRAKE’Sのプリントコレクションには、36オンスのスタンダード、40オンスのウインザーツイル、そして50オンスのロイヤルツイルのバリエーションがあります。
プリントに使われる生地は、通常1インチ角の生地の重さが、オンス単位で呼ばれており、この数字が大きいほど生地は重厚になり、ボリューム感が増します。
DRAKE’Sの50ozツイルは、通常45度のバイヤスを43度になるよう織られており、この2度の違いが独特の手触り、艶、何よりネクタイを締めたときのドレープ感の違いになって現れます。

 

 

f:id:natadecocoshi:20180524174106j:plain

f:id:natadecocoshi:20180524174112j:plain

f:id:natadecocoshi:20180524174115j:plain

f:id:natadecocoshi:20180524174120j:plain

 

さて、ここで悲報です。

なんとタグにMADE IN JAPANの文字が(ショックのあまり写真を撮り忘れた)。

ライセンス品じゃあねーか!

萎えーーーーー。

 

ちゃんと確認しましょうね? ほんと。

作ってるのはFAIRFAXなのでまぁ悪くなはいのかなー…。

 

 

気を取り直して着用。ノットも綺麗だし、不満は皆無のクオリティです。

50オンスだと重たいのかな、とも思ったけどそんなこともないですね。

ただ、やはり英国製の締め心地を試してみたかったというのが本音。

よい子のみんなは生産国をちゃんと確認しようねというお話でした。

 

スーツとともにあれ。

 

 

DeskSpace レビュー

 

@配送業者さま各位

いつもありがとうございます。

 

通販を多用するため、利用者側のせめてもの誠意として、配送スケジュールは確実に管理し1発で受け取ることを信条とするナタデココ氏。

そんな私の元に身に覚えのない不在票が。

f:id:natadecocoshi:20180601122242j:plain

燦然と輝く、送り主HONG KONGの文字。

うーむ、実に怪しい…!

詐欺か誤配だろうと思いつつも、宛名は私になっているので慎重に開封の儀。

 

あー。うん。

…忘れた頃に届くアレだったわ。

 

 

最近、よく見るよね。惑星のチョコ。

こういうの。

これ、普通にインテリアとして欲しいなーと思ったりしたことありません?

そんなあなたにDeskSpace。

というわけでたまには服以外も紹介したいと思いまーす。

 

DeskSpaceとは?

 

クラウドファンディングの企画で、鉱石で作られた太陽系のデスクトップアクセサリー。

支払額は得られる対価に応じて何パターンかあり、私の選んだのはベーシックなプラン。確か1点につき1万円程度だったと思います。

1点ずつ手作業で削り出されているそうです。

 

 

きれいだなぁとおもいました(コナミ)。

f:id:natadecocoshi:20180531145459j:plain

 

スタンドは木製。

撮り忘れたけど、底面はベロア調になっており隙のない作り。

f:id:natadecocoshi:20180531145502j:plain

 

地球に入ってる模様がたまたま日本列島ぽくなってて、大変お気に入り。

f:id:natadecocoshi:20180531145418j:plain

 

箱。

f:id:natadecocoshi:20180531145921j:plain

 

日本語でおkな説明書。

f:id:natadecocoshi:20180531145935j:plain

f:id:natadecocoshi:20180531145942j:plain

f:id:natadecocoshi:20180531145947j:plain

 

鉱石標本とか好きな人にはたまらんと思います。

忙しく働くのもいいけれど、たまには宇宙(そら)に思いを馳せてみてはいかが?

 

CALCE(カルセ) イントレチャートローファー レビュー

 

着られるものが制限されて、着道楽がブルーになる季節。その名は

自分の持っているアイテムで見ても、夏物は冬に比べ雑になっていると言わざるをえないので、本年はその辺を充実させていきたいと思います。

 

というわけで素敵ローファー、いってみよう。

結構即完売に近い勢いでなくなって、また再入荷してますね。

洋モノでこれは珍しい。問い合わせとかも多いのかもね。

f:id:natadecocoshi:20180528151622j:plain

 

CALCEとは?(購入店引用)

 

1959年スペインに創業したシューズファクトリー。
靴のモデルに合わせた様々な製法による美しいドレスシューズづくりと高いコストパフォーマンスが評価を博し、得意のボロネーゼ製法は作り上げられたシューズはデザインだけではなく、履き心地にも定評のあるコスパの高いシューズブランド。

 

 

 

またも、写真がくすんだ色になってしまった。実物はもっと素敵です。 

f:id:natadecocoshi:20180406145440j:plain

f:id:natadecocoshi:20180406145444j:plain

 

アッパーの紐飾りと、Uチップがとても美しいのですよ。

ここに惚れましたね。

f:id:natadecocoshi:20180406145448j:plain

 

ライニングはパンチングレザー。

f:id:natadecocoshi:20180406145451j:plain

 

ハーフラバー仕様。

ただ貼ってあるのではなく、埋め込んであるタイプです。

f:id:natadecocoshi:20180406145455j:plain

f:id:natadecocoshi:20180406145502j:plain

 

箱。

f:id:natadecocoshi:20180406145428j:plain

f:id:natadecocoshi:20180406145432j:plain

 

袋。よし、きみはジム用着替え袋に任命します。

f:id:natadecocoshi:20180406145435j:plain

 

着用。

 

本日 #tagliatore #pt01 #calce #mensfashion #mensstyle #selfie #自撮り #スーツ #革靴

ナタデココさん(@the_natadecoco)がシェアした投稿 -

 

イントレチャートの靴は初めてだけど、どうなんでしょう。

耐久性とか伸びやすさとか。まぁ普通に考えて耐久性は低く、伸びやすそうだよね。

それを見越して、今回は39を選択しました(通常は40)。

たぶん正解。甲高がかなりきつい。

現時点だと履くのが大変だけど、足に馴染むと丁度良くなることでしょう。

アッパーのどこかが切れてしまわないか少し心配ではありますが。

ともあれ、スペイン靴はコスパがよくて大変よろしい。おすすめですよ。

 

スペック(購入店引用)

 

サイズ39 ヒール高1.7cm 幅9.8cm アウトソール28.5cm

アッパー素材 レザー (イントレチャート)
ソール レザー
ヒール 半革半ゴム
ライニング レザー・ラバー
製法 ボロネーゼ製法
原産国 スペイン製

 

 

スーツとともにあれ。

 

※正しさを保証しないうろ覚え掲載商品リスト

JACKET:TAGLIATORE 84k

BOTTOMS:PT01 38k

SHOES:CALCE 43k

Drake's(ドレイクス) タッサーシルクタイ レビュー

 

ネクタイ破産の危機である。

困ったことに、今シーズンのドレイクスは神がかっている。

どれもこれも欲しいけれど、石油王にでもならないと破産する。

 

Drake'sとは?(ginletさん引用)

 

Drake’s(ドレイクス)は、1977年アクアスキュータムのアクセサリー・コレクションのデザイナーとして活躍していた、マイケル・ドレイクによって設立されました。 メンズのハイクオリティーなウール、シルク、カシミア素材のマフラーやスカーフ、小物のコレクションからスタートし、現在はレディス、キッズまでトータルにコレクションを展開しています。

 

 

その中で厳選して1本買いましたよ。緑アイテム3連発ですね。

タッサーシルクの質感、発色がgood。

※肉眼だともっと鮮やかなグリーンです。

f:id:natadecocoshi:20180522122556j:plain

f:id:natadecocoshi:20180522122600j:plain

f:id:natadecocoshi:20180522122603j:plain

f:id:natadecocoshi:20180522122607j:plain

 

裏地なしのタイプですが、芯は入ってるのでほどよいボリュームのノットができあがります。

f:id:natadecocoshi:20180522122611j:plain

 

ネップ感が強く、日本で普通に売るのは難しそう。

f:id:natadecocoshi:20180522122614j:plain

 

タグ。

f:id:natadecocoshi:20180522122621j:plain

f:id:natadecocoshi:20180522122618j:plain

  

着用。

写真使いまわし。省エネでいきましょう。

茶スーツと緑タイは最強クラスの組み合わせだと思っている。

 

本日 #drakes #kinloch #ginzaglobalstyle #alexanderjulian #milaschon #mensfashion #mensstyle #selfie #自撮り #スーツ

ナタデココさん(@the_natadecoco)がシェアした投稿 -

 

スペック(購入店引用)

 

SIZE : 全長147.0cm 大剣8.0cm
FABRIC : SILK 100%
COLOR : GREEN
イギリス製

 

 

スーツとともにあれ。

 

 

※正しさを保証しないうろ覚え掲載商品リスト

SUIT:GINZA Global Style 78k

SHIRT:ALEXANDER JULIAN 6k

TIE:Drake's 21k

TIE CLIP:mila schon (頂き物につき不明)k

CHIEF:Kinloch 14k

[rakuten:sugawara:10013411:detail]

CODIS MAYA(コーディスマヤ) クローバーカフス レビュー

 

なんだか久しぶりのカフス購入です。 

 

CODIS MAYAとは?(購入店引用)

 

1987年にロッシーニ・アリュイハーレが立ち上げたカフリンクスブランド「CODIS MAYA(コーディス マヤ)」その名の由来は古代マヤ文明で崇拝されていた貴重な金属に由来します。彼女の手から生み出されるカフリンクスは、ハンドメイドにより英国の伝統的なエナメル装飾の技術を用い、その類まれな審美眼によりエレガントで重厚感を持つアイテムとなり、さりげない個性として腕元を飾ってくれます。

 

 

箱がなかなかいいムード。

f:id:natadecocoshi:20180522142803j:plain

f:id:natadecocoshi:20180522142807j:plain

 

可動部なしのタイプ。

f:id:natadecocoshi:20180522142815j:plain

f:id:natadecocoshi:20180522142818j:plain

 

写真だとわかりにくいですが、正直品質はイマイチ。

気泡あるし、縁は結構波打ってます。

お値段を思うともう少し頑張って頂きたかったところ。

f:id:natadecocoshi:20180522142824j:plain

 

着用。

みんなどんどん緑差してこ!

 

スーツとともにあれ。

 

 

※正しさを保証しないうろ覚え掲載商品リスト

SUIT:SUIT SELECT 32k

SHIRT:ALEXANDER JULIAN 6k

TIE:ALEXANDER JULIAN 14k

CHIEF:TAKA-Q 2k

WATCH:Paul Smith 43k